スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<申告漏れ>日光の3宗教法人が5億円 国税局指摘(毎日新聞)

 世界遺産「日光」の輪王寺など栃木県日光市内の3宗教法人が関東信越国税局の税務調査を受け、09年3月期までの5年間で計約5億円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。過少申告加算税などを含めた追徴税額は計1億円余とみられる。

 関係者によると、調査を受けたのは輪王寺と東照宮、二荒山神社の計3宗教法人。うち輪王寺は、数珠や線香などの販売について、宗教活動の一部として非課税扱いの「公益事業」と申告していたが、国税局は課税対象の「収益事業」に当たると指摘したという。

 輪王寺は「国税当局と見解の相違があった」としている。東照宮は「経理上の誤りなどがあった」、二荒山神社は「答えられない」としている。【加藤隆寛】

【関連ニュース】
<関連写真>世界遺産です 日光・東照宮の陽明門
<関連記事>脱税容疑:ダイエー創業者次男を逮捕 贈与税2.7億円
<関連記事>商船三井:20億円申告漏れ 9億円追徴
<関連記事>所得隠し:パナソニックが1億5000万円
<関連記事>脱税:東京国税局がマック赤坂氏を告発 約2億所得隠し

<雑記帳>南アW杯での勝利願い「我居るど勝歩弁当」 宮城(毎日新聞)
介護給付等費用適正化事業、「内容を厳密に見直すべき」(医療介護CBニュース)
<食茶>消費拡大の救世主? 健康ブームも追い風(毎日新聞)
きょう時の記念日…幻の福沢諭吉「改暦弁」、現物あった(産経新聞)
皇太子さま、ウィーン少年合唱団公演をご鑑賞(産経新聞)
スポンサーサイト

医療事故で賠償できる医療費の設定を(医療介護CBニュース)

 日本救急医学会の「診療行為関連死の死因究明等の在り方検討特別委員会」の堤晴彦副委員長は5月29日、日本臨床救急医学会主催のシンポジウムで講演し、救急医療崩壊の原因の一つに「医事紛争・クレームの増加」があるとして、医療事故に際して十分に賠償できるような医療費を設定すべきとの考えを強調した。

 堤副委員長は講演で、救急医療崩壊の原因の一つに医事紛争・クレームの増加を挙げ、「急速に防衛医療、委縮医療に向かっている」との見方を表明。医療事故が起きた場合には、誠実に患者・遺族と向き合い、事実経過を正確に述べるべきだとしながらも、莫大な損害賠償請求が待っていることが正確な説明を難しくしているとの認識を示した。

 損害賠償をめぐっては過去の裁判で、「出血性ショックによる死亡で、カテーテルを適切に挿入せずに血管を傷つけた過失があった」として病院側に約8100万円の支払いを命じる判決があったが、この手技は1400点(1万4000円)で、損害賠償額は手技5000回分以上だと指摘。航空運賃のように診療保険点数にリスク分を上乗せするなど、医療事故に際して十分に賠償できるような医療費を設定すべきとした。


【関連記事】
昨年の医療事故関係の届け出など152件-警察庁
死因究明、現時点で法案化するなら「民主党案」―民主・梅村氏
医療事故の法的責任、行政処分のあり方含め検討を-医療安全推進シンポ
中小医療機関での医療安全で「院長のリーダーシップを」
【中医協】感染防止対策加算などを新設

首相退陣論が拡大=小沢氏、進退に言及―民主(時事通信)
エジプト エジプト・日本科学技術大学が開校(毎日新聞)
種牛49頭の殺処分に着手(読売新聞)
アスベスト泉南訴訟 政府控訴断念も(産経新聞)
薬局経営者殺害、男に無期懲役=求刑は死刑―別の強盗殺人で服役中逮捕・大阪地裁(時事通信)
プロフィール

みうらふみおさん

Author:みうらふみおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。